現在位置:Home > 洗浄装置 > OKIの洗浄装置の優位性


洗浄装置

OKIの洗浄装置の優位性

OKIの洗浄装置が安心・安全をお届けします

項目 OKIの洗浄装置 他社装置
版へのダメージ 版枠の接合部に洗浄液をかけず、汚れた部分のみ洗浄し版を壊さない 版全体に洗浄液が掛かるため、版のテンションが緩んだり、版を壊す可能性あり
作業者の健康への配慮 人体に有害な洗浄液を使わず、また、作業者が洗浄液に触れる可能性なし 人体に有害な洗浄液(IPA、強アルカリ、etc)に触れる可能性あり
環境への配慮

環境にやさしい洗浄液を使用することで大気汚染を防止
洗浄液の消費が少なく、産業廃棄物の発生を抑制

大気汚染をする洗浄液を推奨している事がある
また、大量の産業廃棄物を発生するものもあり

安全性 消防法による届出不要
発火の可能性なし
消防法により届出が必要な洗浄液あり
(火災発生の事例も)
安定した洗浄能力の維持 シャワー洗浄方式により長期間安定した高い洗浄性を維持 超音波洗浄方式は、経年劣化により洗浄能力が低下
ランニングコスト 洗浄液の消費量が少なく経済的
消耗品の交換程度のみ
経年劣化する部材の保守費用大
長期間の製品供給・サポート 創業134年のOKIグループの一員として安定したサポートを継続可能
(OKIグループの全工場で利用)
経営基盤が脆弱な会社もあり、安定的なサポートができない可能性あり

ページの先頭へ